東京うちなんちゅ会

東京の沖縄イベント情報

【12/11】『10ROOMS』『ボーダレス アイランド』が横浜×沖縄シネマイベントにて上映!

 

12月10日より、横浜と沖縄のミニシアターがそれぞれの推し映画を持ち寄る「ミニシアター地域交流上映会 Vol3. 横浜x沖縄」が開催されます。

 

主な上映予定作品

2022.12.10
『沖縄エロス外伝 モトシンカカランヌー』(シネマ・ジャック&ベティ)

2022.12.11
『10ROOMS』(横浜シネマリン)

2022.12.17
『輪が人生最悪の時』(桜坂劇場、シアタードーナツ)

2022.12.18
『アリ地獄天国』(桜坂劇場、シアタードーナツ)

 

12月11日は『岸本作品祭り』と称して沖縄出身の岸本司監督の2作品『10ROOMS』『ボーダレスアイランド』が横浜シネマリンにて上映されます。

 

【10ROOMS】

監督:岸本司
出演:尚玄、ひがりゅうた、宮城夏鈴、中村映里子、加藤雅也
2022年 110分

沖縄・コザの通り”パークアベニュー”誕生から70年。その通りに実在する10の客室を持つトリップショットホテルズ・コザが舞台。アメリカ軍の門前町として興隆したコザは、日本でもアメリカでも沖縄でもない、独特の景観と風俗を形作っている。夢を追う者、敗れた者、傷を追う者、新たに奮起する者。そんなコザの人々の物語がクロスする。映画『ココロ、オドル』『沖縄を変えた男』など、沖縄を撮り続ける岸本司監督の最新作。

 

【ボーダレス アイランド】

監督:岸本司
出演:李佳穎、朝井大智、中村映里子、城間やよい、洪綺陽、吉田妙子、尚玄、新垣正弘、ジョニー宜野湾、池間夏海
2021年 101分

母親とふたりで台北に暮らすロロは、赤ん坊の自分を抱く父親の写真を見つける。ロロは一緒に日本語の勉強をしているアーロンと、母親の反対を押し切り写真を手がかりに“みらく島”を目指す。しかし旧盆の3日間、島は外からの人間が来ることを禁じていて……

 

この2作品には、釜山国際映画祭にて『キム・ジソク賞』を受賞した『義足のボクサー』(ブリランテ・メンドーサ監督)にて主演を務めた沖縄出身俳優・尚玄がそれぞれ出演しています。

 

 

 

舞台挨拶&トークイベント

当日はそれぞれの作品上映後に舞台挨拶やトークイベントも予定されています。※出演者は追加、変更になる場合があります。

 

【10ROOMS】

18:30回上映後、岸本司監督、神山繁プロデューサーによる舞台挨拶とトークイベント(聞き手:シアタードーナツ・オキナワ 宮島真一支配人)

【ボーダレス アイランド】

16:35回上映後、岸本司監督、小橋川嘉人さんによる舞台挨拶。

 

沖縄映画の魅力を深く味わえるイベントとなっております。ぜひ足をお運びください。

チケット情報

チケット購入は上映3日前から横浜シネマリン窓口、もしくは公式サイトにて。

 

 

東京うちなんちゅ会にご参加ください


東京うちなんちゅ会

東京うちなんちゅ会は出身問わず、沖縄好きな方が集うコミュニティです。

ふだんはLINEでゆるくつながり、たまに希望者どうしで集まる交流会などで「心の居場所」を作り出しています。

参加費は無料です。ぜひ気軽にご参加ください。

 

>>東京うちなんちゅ会への参加はこちらから

 

沖縄からの上京・就職をサポートします


東京の様々な沖縄コミュニティで力を合わせて、沖縄から東京(関東)へ出てくる皆さんをサポートしています。

「お部屋探し」「お仕事探し」「コミュニティ紹介」を通じて、あなたの夢の実現をサポートします。

 

>>「うちなんちゅの翼」の詳細はこちら

 

SNSで更新情報をお知らせします

TOKYOうちなーねっとの更新情報は各SNSでお知らせしています。ぜひフォローください。

 

Instagram

Facebook

Twitter

 

-東京の沖縄イベント情報