東京うちなんちゅ会

東京うちなんちゅ情報

東京と沖縄、未来と今をつなぐ~東京都未来区一丁目のご紹介

東京都未来区一丁目

 

平良英之
はいさい!TOKYOうちなーねっとの平良英之です。

 

このたび沖縄県読谷村のコミュニティFMラジオ「FMよみたん」と「東京SAKURA TV」のコラボ情報番組「東京都未来区一丁目」に出演させていただくことになりました。

2022年10月23日(日)夜10時からFMよみたんで放送され、その後YouTubeチャンネル「SAKURATV PRESS」でも配信されます。

出演にあたりラジオパーソナリティの詩麻さんから「東京都未来区一丁目」の取り組みについてお話を伺いました。

 

詩麻さん
よろしくお願いします!

 

<ご案内> 東京うちなんちゅ会

 

「東京都未来区一丁目」とは

 

ー「東京都未来区一丁目」素敵な番組名ですね。当社名「東京都沖縄区」とも似ていて勝手に親近感を覚えています。名前の由来を教えていただけますか?

当社の制作統括がずっと温めていた番組タイトル名なんです。東京はいろいろな人が集まって情報交換をする場がある。

ラジオ電波やインターネットを通じてそういった未来の東京の一角になれたらとういう願いを込めてつけました。

 

ー東京は新しいものがどんどん出てくる街ですので、そういった東京の魅力を発信されているんですか?

今回のラジオ番組はFMよみたんとのコラボ企画で放送しているので、東京の情報を沖縄の皆さんに届けるという目的もあります。

その中で東京で活躍中の沖縄の皆さんをゲストにお招きしてお届けすることで「東京で頑張っている沖縄県民の姿」をPRし、残していきたいと考えています。

 

ーラジオに出演すると音声記録で残りますし、「こういう番組に出たよ」と家族や友人にもつたえやすいですよね。

沖縄は車社会ということもありラジオの聴取率がとても高いんです。

当ラジオに出演された方にも家族や友人から「ラジオ聞いたよ~、元気に頑張ってるね」と連絡があったという方もいました。

音声で残せることの大切さを実感したエピソードがあります。以前私どもが取材した沖縄居酒屋の経営者で、残念ながら病気で他界された方がいます。

その方のご遺族が以前ラジオを聞いてくれていて「家族がラジオに出ていたから、その際の音声をもらえないか」という問い合わせがFMよみたんにありました。

過去データから音源を探してご遺族の方にお届けしました。元気に話す声を聞くことができてとても喜んでくれました。

その方は読谷での思い出も語ってくださり、故郷に対する思いが伝わる回でした。

「お店にある泡盛は残波しか置いてないのよ」なんておっしゃっていたので、とても思い出に残っています。

こういう体験を通じて「出演者とリスナーさんの心を繋ぐお役に立てたのかな」と思い、嬉しかったです。

 

詩麻さん
東京都と沖縄は地理的に離れている分、繋がりを作っていくことを続けていきたいと強く思いました。

 

ー出演者とリスナーさんを繋ぐ大切な役割を担っているんですね。番組を通じて取材していく中で気付いた「沖縄の魅力」はどういうものがありますか?

たくさんの方とお会いしてお話を伺ってきましたが、皆さんとても頑張り屋さんが多いですね。そして故郷をとても愛してらっしゃる。

東京に出てきて自分の夢や希望に向って進む強さ・芯の強さをすごく感じましたね。

あと何と言っても観光地としての沖縄の魅力ですね。FMよみたんとコラボさせていただくようになり読谷を訪れる機会も増えましたが行くたびにたくさんの魅力を発見しています。

残波岬からの景色やビーチの美しさ、座喜味城跡など自然の美しさと琉球王国時代の歴史を感じることが出来ます。

また伝統工芸として「やちむんの里」の登り窯も見応えがあります。食卓を彩ってくれる食器でとても気に入っています。

琉球王国時代から続く文化も沖縄特有の魅力を醸成していると感じています。

 

ーやちむんは琉球王国時代に中国や朝鮮、東南アジアの陶磁器の影響を受け、その後薩摩から渡ってきた朝鮮人陶工が基礎を築いたと言われています。中継貿易で栄えた琉球文化は中国や東南アジア、日本の文化をチャンプルー(混ぜる)して独自の文化になっていったんでしょうね。「唐の世から大和の世、大和の世からアメリカ世」という歌の歌詞がありますが、歴史に翻弄されながらもその世を生き抜いてきた沖縄だからこそ、他県にない独自の魅力があると感じています。

 

詩麻さん
厳しい環境があったからこそ、沖縄県民の芯の強さと優しさがあるのかなと思いますね。

 

今では観光リゾートとしての沖縄は大変人気ですが、歴史を振り返るといろいろな苦しみを持っている側面もあります。

私たちは沖縄に遊びに行く立場として、そういう側面があることも知っておかなきゃいけないなとすごく感じています。

 

取材を終えて

 

今年は沖縄の本土復帰50年と節目の年で沖縄の露出も高まっています。

沖縄に関心を持ってくれている方も増えていると思うので、その方たちに向けて沖縄の観光情報や文化、人の魅力についてラジオを通じて届いてくれることを私たちも願っています。

当社の活動コンセプトで「東京から沖縄を盛り上げる」というものがあります。

詩麻さんたちの活動もまさにそれだと感じていますので、一緒に東京から沖縄を盛り上げていきたいと考えております。

ラジオ放送も楽しみにしています。

 

平良英之
詩麻さん、ありがとうございました!

 

「東京都未来区一丁目」平良英之出演のお知らせ

2022年10月23日(日)夜10時よりコミュニティFMラジオ「FMよみたん」にて放送。

その後、YouTubeチャンネル「SAKURATV PRESS」にて配信予定。

 

※2022年10月25日追記

YouTubeで公開されました↓

 

東京うちなんちゅ会にご参加ください


東京うちなんちゅ会

東京うちなんちゅ会は出身問わず、沖縄好きな方が集うコミュニティです。

ふだんはLINEでゆるくつながり、たまに希望者どうしで集まる交流会などで「心の居場所」を作り出しています。

参加費は無料です。ぜひ気軽にご参加ください。

 

>>東京うちなんちゅ会への参加はこちらから

 

沖縄からの上京・就職をサポートします


しまんちゅの翼

東京の様々な沖縄コミュニティで力を合わせて、沖縄から東京(関東)へ出てくる皆さんをサポートしています。

「お部屋探し」「お仕事探し」「コミュニティ紹介」を通じて、あなたの夢の実現をサポートします。

 

>>「しまんちゅの翼」の詳細はこちら

 

SNSで更新情報をお知らせします

TOKYOうちなーねっとの更新情報は各SNSでお知らせしています。ぜひフォローください。

 

Instagram

Facebook

Twitter

 

-東京うちなんちゅ情報