東京うちなんちゅ会

東京うちなんちゅ情報

遂に開幕!第7回世界のウチナーンチュ大会2022の楽しみ方

 

平良英之
はいさい!TOKYOうちなーねっとの平良英之です。

 

今回はいよいよ10月31日(月)~11月3日(木)に開催される「第7回世界のウチナーンチュ大会2022」についてその概要をお知らせします。

また東京うちなんちゅを代表して、私が所属する東京沖縄県人会も積極的に関わっていく予定となっておりますので、それについてもお知らせします。

 

<ご案内> 東京うちなんちゅ会

 

「世界のウチナーンチュ大会」とは?

 

「世界のウチナーンチュ大会」とは、かつて海外へ移民した方など沖縄にルーツを持つ海外の沖縄県系人を招待して開催されるイベントです。

1990年に第1回が開催され、ほぼ5年に1回のペースで沖縄県の主導のもと開催されてきました。

大会の目的は「沖縄にゆかりのある人々を結びつけた国際交流ネットワークを作り上げること」

沖縄県の貴重な人的財産である世界各地の県系人の功績を称えると共に、県民との交流を通してウチナーネットワークを拡大・発展させる。

さらに故郷である沖縄に集い、そのルーツやアイデンティティーを確認し次世代へ継承していくことを目的としています。

参照
大会概要|世界のウチナーンチュ大会

 

沖縄の本土復帰50周年と同じ節目に開催される「第7回世界のウチナーンチュ大会2022」は世界19カ国から1558人が参加予定となっています。

さらに海外と国内の県人会からも招待者が多く参加するとされています。

 

「第7回 世界のウチナーンチュ大会2022」の内容は?

 

では「第7回世界のウチナーンチュ大会2022」を見たい、その盛り上がりを体験したい場合はどうすれば良いでしょうか。

 

沖縄にいる方

【前夜祭パレード】

まず沖縄では10/30(日)の15時から国際通りにて前夜祭パレードが行われます。

世界中のウチナーンチュが集うパレード、必見です!

【開会式&閉会式】

那覇市の沖縄セルラーパーク那覇にて10/31(月)に開会式、11月3日(木)に閉会式・グランドフィナーレが行われます。

開会式の主な出演者
ジョン・カビラ(司会)  上江洲愛(司会) HY 沖縄県立西原高校(マーチングバンド)
green note coaster(大会テーマソング)

閉会式・グランドフィナーレの主な出演者
狩俣倫太郎 長嶺花菜 green note coaster SYURI NO UTA Rude-α 琉球國祭り太鼓 紫(MURASAKI) DIAMANTES BEGIN

 

公式サイトにて開会式と閉会式の参加者を募集しています(参加無料)。

以下のリンクからお申し込みできます。先着順で予定人数に達したら締め切られますのでお早めに!

参照
第7回世界のウチナーンチュ大会【開会式、閉会式・グランドフィナーレ】10月14日から国内・県内参加者の二次募集を開始します!

 

【うまんちゅ大交流祭】

沖縄セルラーパーク那覇、及び周辺にて「うまんちゅ大交流祭」が行われます(参加費無料)。

ステージイベント、キッチンカー出店、カルチャーワークショップ、学生ネットワーク関連イベント、資料展、物産展などがあり、県民、世界のウチナーンチュ、観光客の交流を促進するイベントとなっております。

うまんちゅ大交流祭 開催日時
10/31(月)、11/1(火) 12:00~21:00
11/3(木・祝) 11:00~21:00
※カルチャーワークショップについては全日 12:00~16:00

 

【市町村による歓迎レセプション】

また各市町村では歓迎レセプションも行われます。それぞれの市町村にゆかりのある方はこちらのページから詳細をご覧ください。

参照
イベントスケジュール

 

【沖縄県外の方】

オンラインで世界のウチナーンチュ大会を体感した方には動画による大会のインターネット視聴、メタバースも活用した体験も用意されています。

 

 

参照
世界のウチナーンチュ大会ONLINE

 

東京沖縄県人会の取り組みと思い

 

今年の世界のウチナーンチュ大会には東京沖縄県人会も積極的に参加・協力していきます。

前夜祭パレード、開会式、懇親会や交流会などへの参加が予定されています。

 

 

会長の仲松建雄さんにお話を伺いました。

 

東京沖縄県人会9代目会長・仲松建雄さんインタビュー

仲松健雄さん

 

ー仲松会長にとって「世界のウチナーンチュ大会」はどんなイベントですか?

海外に移民した沖縄県系人はその子孫を含め約40万人とも言われています。

沖縄にルーツを持つ沖縄県系人が5年に一度母県に帰り、沖縄の空気を吸って沖縄料理を食べて地元の人々と交流を図る有意義な素晴らしいイベントと思います。

 

ー世界のウチナーンチュ大会が開催される意義についてどう考えていますか?

ウチナーンチュとしてのアイデンティティーを確認しながら、沖縄伝統芸能やエイサーなど本場の沖縄文化に触れることができて、国際的な交流ネットワークが構築できる大きな意義があります。

 

ー東京沖縄県人会としてこのイベントにどんな思いで関わっていきたいですか?

沖縄から東京へ居住を移し、東京で活躍するウチナーンチュが東京沖縄県人会の誇りを胸に「東京沖縄県人会」横断幕を持ってお揃いのTシャツを着て国際通りをパレードして東京沖縄県人会を大いにPRしたいと思います。

 

仲松健雄さん
仲松健雄会長
よろしくお願いします!

 

東京うちなんちゅ会にご参加ください


東京うちなんちゅ会

東京うちなんちゅ会は出身問わず、沖縄好きな方が集うコミュニティです。

ふだんはLINEでゆるくつながり、たまに希望者どうしで集まる交流会などで「心の居場所」を作り出しています。

参加費は無料です。ぜひ気軽にご参加ください。

 

>>東京うちなんちゅ会への参加はこちらから

 

沖縄からの上京・就職をサポートします


しまんちゅの翼

東京の様々な沖縄コミュニティで力を合わせて、沖縄から東京(関東)へ出てくる皆さんをサポートしています。

「お部屋探し」「お仕事探し」「コミュニティ紹介」を通じて、あなたの夢の実現をサポートします。

 

>>「しまんちゅの翼」の詳細はこちら

 

SNSで更新情報をお知らせします

TOKYOうちなーねっとの更新情報は各SNSでお知らせしています。ぜひフォローください。

 

Instagram

Facebook

Twitter

 

-東京うちなんちゅ情報