東京うちなんちゅ会

東京うちなんちゅ情報

2022年関東南秀同窓会懇親会に参加しました

 

平良英之
はいさい!TOKYOうちなーねっとの平良英之です。

 

先日、関東南秀同窓会懇親会に参加してきました。

 

 

 

関東南秀同窓会の設立は昭和30年で今から67年前と沖縄県が日本に復帰する前から活動されている歴史ある団体です。

23期生の川上正人会長を中心に関東で活躍するみゃーくんちゅ(宮古人)の大先輩たちが運営されており、私も今回でまだ2回目の参加。

関東在住の宮古高校卒業生はたくさんいますが、まだまだ活動について知られていないのが現状です。

当社としても微力ながら発信のお手伝いをさせていただくことになりました。

川上会長からはコロナ禍における活動と今後の方針について報告をいただきました。

若い世代が参加してくれるような施策についても検討しているようです。

関東にある沖縄関連の団体はどこも同じ課題に直面しているので、若い世代が自発的に参加したくなる取り組みを作っていきたいと思います。

 

川上正人会長

 

宮古島からは南秀同窓会の安谷屋政秀会長(高25期)にご参加いただき、来賓祝辞をいただきました。

南秀同窓会の事業報告の中で財団南秀会の存在を初めて知りました。

この財団の目的は経済的に困難な環境下にあり学術優秀、品行方性な学生に奨学金を贈り人材育成を行うという、とても有意義なものでした。

卒業生からの寄付をもとに基金を設立し、現在も運用されているとのことです。

 

安谷屋政秀会長

 

参照:財団南秀会の詳細についてはこちら

 

来賓参加者として関東城岳同窓会の大浜多彗子会長からもご祝辞をいただきました。

宮古高校の前身が沖縄県立第二中学校宮古分校といことで、那覇高とは本校・分校の関係ということを初めて知りました。

 

大浜多彗子会長

 

締めの挨拶は新任で21期生の下地隆副会長

 

下地隆副会長

 

最後は宮古島らしく漲水のクイチャーで締めました。

 

 

平良英之
企画いただいた役員の皆さま、たんでぃがーたんでぃ!(ありがとうございました)

 

東京うちなんちゅ会にご参加ください


東京うちなんちゅ会

東京うちなんちゅ会は出身問わず、沖縄好きな方が集うコミュニティです。

ふだんはLINEでゆるくつながり、たまに希望者どうしで集まる交流会などで「心の居場所」を作り出しています。

参加費は無料です。ぜひ気軽にご参加ください。

 

>>東京うちなんちゅ会への参加はこちらから

 

沖縄からの上京・就職をサポートします


しまんちゅの翼

東京の様々な沖縄コミュニティで力を合わせて、沖縄から東京(関東)へ出てくる皆さんをサポートしています。

「お部屋探し」「お仕事探し」「コミュニティ紹介」を通じて、あなたの夢の実現をサポートします。

 

>>「しまんちゅの翼」の詳細はこちら

 

SNSで更新情報をお知らせします

TOKYOうちなーねっとの更新情報は各SNSでお知らせしています。ぜひフォローください。

 

Instagram

Facebook

Twitter

 

-東京うちなんちゅ情報